このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年新卒入社

I.J

トランクルーム部
國學院大学卒業後、新卒で入社。大学では法学部を選考し、ゼミでは民法全般を学ぶ。
趣味はスポーツ観戦。特に野球観戦が好きで、地元仙台の東北楽天ゴールデンイーグルスを応援している。
トランクルーム部/I.J
東日本大震災を経験し、インフラや住居関係の仕事に就きたいと入社

東日本大震災を経験し、インフラや住居関係の仕事に就きたいと入社

中学生の頃に東日本大震災を経験した仙台出身の僕は、大学進学とともに上京し、調布市に4年間住みました。

震災の経験から「インフラや住居関係の仕事に就きたい」と、ガス会社や電力会社、23区内にある地域密着型の不動産会社などをメインに就職活動を行いました。

当社に就職を決めたのは、
・長く住んでいる調布で働けること
・インフラや住居関係の仕事であること
・地域に密着している企業であること
という、僕が会社に求める希望をすべて叶えていたからです。

また、電車通勤はしたくなくて、家からすぐに通えるところがいいなとも思っていましたが、それも叶いました。出勤時間は自転車で1~2分。最高です!(笑)
38物件・2,000戸のトランクルームの営業・管理・運営を行っています

38物件・2,000戸のトランクルームの営業・管理・運営を行っています

入社後は研修があり、それを終えるとトランクルーム部に配属されました。

トランクルームというと貸倉庫のようなイメージを持っている方が多いですが、実際は屋外によくあるコンテナ型や室内型(ルームタイプ)など、用途に応じて色々なタイプがあります。

仕事の内容は、まずお問合せをいただいたお客様に「どういうものを入れるのか」「出し入れの頻度はどれくらいなのか」などヒアリングをします。

当社では現在、38物件・約2000戸を管理していますが、その中からお客様に最適な物件をご提案し、一緒に内見してからご契約という流れですね。

お問合せ方法は、弊社のホームページ、トランクルームの自社ホームページ、一般のポータルサイト、現地から直接などさまざまです。

個人の方からも法人の方からもお問合せをいただきますが、体感的には7:3くらいで個人の方からのお問合せが多いですね。
一番うれしかったのは、はじめてのご提案でお客様が納得して契約してくれたとき

一番うれしかったのは、はじめてのご提案でお客様が納得して契約してくれたとき

トランクルーム部では、普段はお問合せをいただいたお客様への反響営業をメインに行っています。

僕は今、配属されて約1年なのですが、はじめてご提案し、ご契約いただいたお客様がとても印象に残っています。

そのお客様からはコンテナについてお問合せをいただいたのですが、用途などをお聞かせいただくと「コンテナではなくルームタイプの方が良いのでは?」と思ったんです。そこで、ルームタイプをご提案させていただきました。

すると、「設備面もよく、気に入った」とお喜びいただくことができました。僕のご提案に対して、納得してご契約いただくことができ、とてもうれしかったです。
「一人ひとりのお客様にしっかりと向き合えること」に、やりがいを感じています

「一人ひとりのお客様にしっかりと向き合えること」に、やりがいを感じています

トランクルームの契約は、不動産の中では少額の契約です。だからこそ、一人ひとりのお客様に親身になってお話を聞き、任せてもらえることにやりがいを感じています。

また、トランクルームはまだまだ一般的ではないため、新しい提案をできるところも魅力的ですね。

例えば以前、「お客様に収納スペースを最大限活用していただくために、ラックを販売してはどうか」という提案をしました。当社には、こういった提案に対し部署で話し合い、簡単にできるものならすぐに実行できる環境があります。実際、ラック販売も実現し、「あったら便利」とお客様にお喜びいただきました。

この仕事で大変なところは、トランクルームは学生さんから高齢者まで幅広い方にご利用いただいているため、お客様によって説明の仕方を変えなければならないことです。

分からないことがあったら、ベテランの先輩に相談したり、お客様とお話しする中でどうすれば良いかを考えて工夫し、何度もトライしたりしました。

先輩方には親切な人が多いです。部署の壁が少なく、分からないことがあると皆さん助けてくれます。社員旅行やコンパがきっかけで仲良くなって、仕事終わりにご飯を食べにいくなど、社員同士の交流もありますよ。
色々な業務を通して知識を増やしスキルを上げたい方、お待ちしています!

色々な業務を通して知識を増やしスキルを上げたい方、お待ちしています!

今後の目標は、現在のトランクルームの入居率の約80%を、90%くらいまで上げ、維持することです。

この仕事は「人と話すことが好き」という方に向いていると思います。また、これからはネットでの問い合わせを増やすことに注力していきたいので「ネット関係に強い」方にもぜひ来ていただきたいですね。

また、お客様の要望や困っていることに対して、トランクルームを使ってお役に立てることはないかと親身になれる方はもちろん、オーナーさんに対しても物件の入居率を上げるという面で力になれる方。つまり、お客様とオーナーさんの両方の役に立つという視点で物事を考えられる方も活躍できると思います。

トランクルーム部の仕事には、営業だけでなく、物件の管理や販促活動など色々な業務があります。そのため、様々な知識を得ることができるし、自分自身のスキルを上げていくことが可能です。

ご興味があれば、ぜひ応募していただければと思います。お待ちしています!
SNSでシェア
TwitterFacebook
Hatena
Pocket
LINE

その他営業関連に関連する求人票を見る